sponsored link

01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

保健室に登校を禁止されてしまって、ただひたすら待つだけ。全不登校史で一番辛かった。(2)言わなきゃ良い事は言うなって言われても・・・。 



私はどうしよう~~~と頭の中が真っ白になったけれど、なんとか深呼吸をいっぱいして「ちょっと、保健室側でこみ入ったお子さんの予約で埋まってて、今日は対応できないみたい」とかなんとか言って、その場を誤魔化しました。



保健室が「言わなきゃ良い事は言うな」って言うから。



つきたくもないウソを、つきましたよ。母は女優になりましたよ。。



すると息子はガッカリしたような、勇気を振り絞らなくて良いからほっとしたような・・・ただちょっと不思議そうにもしていて、私は良心が痛みました。



その後、「更年期障害がちょっとキツイから、二度寝してくる^^;」と適当なウソを上塗りして、自室に戻って隠れて1人でワンワン泣いてしまいました。



・・・・・ちなみにもう数年経っていますので、長男はだいぶ元気になりかなりの山を越えてくれました。



その間、色々な紆余曲折がありましたが、親として心理的に一番辛かったのは、この事件でした。



心配だけならもっと他の時期にもしたけれど、一番理不尽だったなと思って。



これって、防げるじゃ無いですか。大人がしっかりしていれば。



しっかりと言うより、普通に仕事をしていればできるじゃないですか。



なのになんでもない平地で、なぜ私は突き飛ばされて泥の水たまりに頭からつっこまねばならなかったのでしょうか。



すごーく甘やかしてくれとか・ケアしてくれとか、そこまでは望んでいない。




ただほんのちょっとの普通の気遣いがあれば・言い方が違えば、全然ダメージが変わってくると言うのに・・・



どうしても払わなきゃいけない犠牲じゃないのに。



待ちわびていた救助隊が到着したのに、いたずらに胸を刺され追い打ちをかけられたような感覚になり、かなり傷付きました・・・。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天