sponsored link

01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

スクールカウンセラーと保健室が対立して登校できず!それでも登校できた事の事を考えると、強くでれない立場。。(3) 




せっかく準備ができて、長男も登校にチャレンジしてみる気になったのに、保健室からのまさかのストップ。。



それでも待つしか無い・・・。その時の、寄る辺のない心細さと言ったら・・・。



もうこの時の心境を思い出すだけで、思わず目頭にこみあげてくるものがあるほど、当時は辛かったです・・・。



純度の高い不安って、希望的観測などする気にもなれない・何がどうなるか分からない不安ってこんなに辛いのかと・・・。



でも、もし息子が登校できるようになったら、保健室の先生方の力を借りざるを得ないから、こちらがあんまりワーワー言って頭にこられて、長男がいじわるされたり・心ない言葉を言われても困る・・・



と思ったので、待ち時間が長すぎてイライラしたけれど、ぐっとこらえて待ちました。



そもそも、スクールカウンセラーの先生から、保健室に状況や報告が行ってなかったのって、どういう事なんだろう・・・。



うちがイジメっ子とか暴力・問題を起こすタイプって言うならともかく、そうでもないのに保健室側は「とんでもない」って態度だった。



例えばスクールカウンセラーが意地悪をしてるとかじゃなくて、たまたま保健室に連絡をするのを忘れた。



もしくは、保健室側がそのメモか何かを紛失した。



だとしても、保健室側は「あら、ヘンですね。連絡が来てないけど・・・なにか連絡ミスでもあったのかしら」という態度では無く、明らかに「来るなんてとんでもない!!」と言う対応だった。



これって、なぜ・・・?うちが、何をしたって言うの・・・?



私は混乱しながらも、学校に対する不信感ばかりが募っていきました。


関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天