sponsored link

06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

適応指導教室に勤めている会員を寄越すから、と宗教の勧誘をされてしまいました。(1) 



・・・・・・その後、ママ友関係で不登校の事を話さざるを得なくてちょっと事情を説明したら(後日機会があったら書きます)、その人が宗教関係者で・・・(><;。



「適応指導教室に勤めている(?)会員を自宅に寄越すから!お子さんと話をしてあげる!ママだけでも良いよ!!絶対役立つよ!」としつこく言われ、困り果ててしまいました。



その場できっぱり断ったのに、こういう人って「うちの宗教は他の宗教と違う」と信じ込んでいて、こっちの考えなどお構いなし。



分からない人を分からせるのがこの上ない悦びとでも思っているのか、距離感なしにガンガン攻め込んでくるのでキツかったです。



居留守にしていたら留守電にそのまま詳しくしゃべり始めそうになったので、リビングにいた長男に聞こえないように慌てて切りました。



家にいてもすぐ留守電にならないようにしなきゃならなくて気が気じゃないから、留守電切っちゃってましたね。一時期。



・・・「必要がある場合は、他のママ友にはあなたのこと話してます」とか長男に言ってもなかったし、そっとしておいてあげたいから言う必要もないと思っていたし、係なんかの必要最低限しか言ってなかったのに、



こんな無意味な留守電で「お母さん、あっちこっちで言いふらしてるのかな」とかもし思われたり、「ぼくのせいでお母さんが変な勧誘に巻き込まれて困ってる」と長男に思われても嫌だし。



それなのに、そのママ友は猪突猛進・・・。



朝昼晩お構いなしで、電話してくるし・・・・・・。非常に迷惑でした・・・。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天