sponsored link

04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

不登校に対するママ友の反応に、困り果てました。(4) 




話の流れに乗って今後書きますが、ママ友関係ではこれ以外にも色々ありました。



最初はぎょっとしたり・辛いなあ・一体何がどうなるとここまでコテンパンにされるのかな・・・と思っていたけれど、途中からなんか不登校を通じて人の本性が見えただけで、



それまでは普通か良い人だと思っていたけど、そうじゃなかったんだなって。



長男がちょっと変わったタイプだったので、似たタイプの経験談を探して(そうじゃないと、トンチンカンで嫌味なアドバイスしか受けられないので。これもまた後日書きます)あちこちに顔を出したり・



一生懸命色々な人の話を聞こうとしていたけれど、ここは人間関係を断捨離する時なのかな・・・って思ってしまいました。



もちろん、全てを閉ざしてしまうわけではなくて、心理的距離の問題でしょうか。



大抵パターンはつかめたので、「ああこの人はこの間の○○さんと言動が似てるから、多分こういう事を言ってくるだろうな」とか、



こういう点を気にする人なんだろうなってわかるようになってきたので。



人づきあいが、とてもシンプルになりました。



なんか、今までは不登校を抜いても素人としてあっぷあっぷな面もあったけれど、ある時点から割り切ってかなりプロ感覚になれた気がします。



うん、それでも疲れるし・大変ですけどね・・・。不器用は不器用なりに、天啓を得たような心理的な変化がありました。



言われた直後はげっそりして体力回復のために一眠りしてしまったりすることもあるものの、浮上したときは「私はタダじゃ転ばない!!」がモットーになった気がします。




関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校になった時

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天