sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

その上、AくんママとBくんママの本格バトルが勃発・・・。 




結局、Aくんママは話にならないので、担任に電話をして長男を係から外すようにお願いしました。



でも担任がいい加減なのはこの頃身にしみて分かっていたので、学年の相談窓口のような係をやっているちゃんと対応してくれる先生にも直接電話をして、この件だけはすぐに対応してもらえるよう依頼しました。



するとその先生はそんな話になっている事をびっくりしてすぐ分かってくださって、担任をうまく誘導してくれました。



本当に感謝しています。



もうこの頃はかなり留年・転校のタイムリミットが迫っていたので精神的にきつかったのですが(学校のネームバリューに固執する気は無くて、



それよりも子供がショックを受けないかとか・どう今後判断して誘導したら良いのかという責任感・プレッシャーが悩ましかった)、これでAくんママ問題は一部片付いたのかな・・・とちょっとほっとしました。



それなのに。



AくんママがBくんママに「入院中だからって甘えるな。琥河さんだって辞めそうなんだから、余計に負担が増える。夫でも他のママ友でも代わりの人員を絶対に当日来させるように」と言い放ったらしくて。



AくんママとBくんママが、ついに大喧嘩になってしまいました。


関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天