sponsored link

08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

不登校のきっかけになっても全く何とも感じていない、Aくんママという人。 



そもそも、Aくんママはうちと同じく男児3人のお母さんです。ただし、長男であるわが家とは違って、Aくんは末っ子。



すでに上の2人のお兄さんは医学部に入っていて、元々優秀な上にお母さんがヒステリックになって尻を叩いても折れる事無く、ちゃんとかわせる柔軟な感じ(伝説になっていたので、私でも話を聞きかじりました)。



そんなAくんママのいつもの口癖は、「うちは子育てで苦労した事無いから」。



だから、Aくんママ派ママ友の集まり・係の集まりでは息子の成績やだらしなさについて愚痴る、他のお母さんをバカにするのが常でした。



お母さん自体もとてもエリートだったみたいで、学校生活・勉強で苦労した事が無いみたい。



だから、スクールカウンセラー同様、「不登校?どうせお母様のしつけや教育がなってなかったんじゃないの?」とも言われてしまいました。



アスペルガーの事を話しても、全く理解できず。



そんなもの乗り越えてナンボでしょう、みたいな感じ。



そして同じ係の他のママ友はと言うと、同じく成績優秀でAくんママの腰巾着のようになって、全てを褒め称え・持ち上げるコバンザメのような人がいたり、中間派の私みたいなひとがいたり・・・で、表だってBくんママとべったりしている人はゼロ。



だから、Bくんママは「味方」になり得るわが家の存在が、嬉しくて仕方なかったみたいです。



ただし・・・。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天