sponsored link

04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

不登校になったら、学校側からの資料は無い。そして、言う事が違ったりする。 



そして、そんな滅茶苦茶はわが家が在籍していた高校だけで 他校は違うかもしれませんが・・・。



入学の際・そして何かにつけてはしおりやらマニュアルやらプリントやらを、学校側は大量に手渡すけれど、不登校になったら紙一枚、ちゃんとした説明が無いんですよね。



学校が保護者や本人に渡す資料が無いと言うだけでなく、学校側にも統一されたペーパーが無いみたいでした。



スクールカウンセラー・校医・保健室と3箇所と関わるのも、そして授業日数の計算なども、まったくアナウンスなし。



聞いて聞いて聞き返して、やっと情報が出てきたり。



それなのに、それぞれが言う事が違っていつまで経ってもどこがどうなっているか分からなかったり。



保健室登校が車でOKなのも、私は別ルートで知りました。



そして、スクールカウンセラーと保健室の対立のように、それぞれが自分の保身や主張のためなら、不登校の家庭を巻き込むことをいとわなかったり。



さらに、担任や保健室の先生も、その時によって言う事がかわる。



保健室の先生は数名いたので、先生によって言う事がやはり違ったりもしました。



それにしても・・・この校医と言い、保健室と言い、スクールカウンセラーと言い、そしてその3者の不仲と言い、本当に特殊な学校でした・・・(あ、担任もですね)。



その後、他校の不登校のご家庭とお話したとき、ウチほど酷い対応されたご家庭は無かったんですよね。



わが家は もうここを転校・そして通信制を卒業してしまって在校生ではなので知らないけれど、今もまだこんな悪しき習慣が残っている感じなのかしら・・・?



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天