sponsored link

05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

不登校の原因の子を、守ろうとする学校・・・。 



イジメでも無いから別にAくんに謝罪を求めているわけじゃ無いし、ただ「そっとしておいてあげて」と伝えてほしいだけなのに、なぜ学校は動いてくれないのだろうと、私はとても不思議に思いました。



学校側としては、Aくんの反応も気にしないほどに自分で立て直してから登校すればいいじゃない、位の突き放したスタンスなのかな?



それとも、ただ単に面倒なのかな?とか色々想像してしまいました。



でもわが家が食い下がって話をよくよく聞いた結果、



「それでAくんが「自分のせいだ」とショックを受けて、不登校になったら責任が取れますか?」



「そうでなくても、Aくんにどんな影響が出るかわからないし、もしそうなった場合は琥河さんが加害者になりますけど」



「そもそも、琥河くんはAくんに「君のラインが原因で不登校になった」と知ってほしいと、言ってましたか?」



「琥河くんの気持ちを、尊重しないでいいんですか?」と言う主旨でした。



まあ確かに、突然心がポッキリ折れてしまう事態はわが家にも起ったから、可能性としてはAくんにも起りかねないけれど・・・。



様子を見ながら匂わせるとか、そこまでもしてくれないのかなあ・・・。



責め立てたりするんじゃ無くて、理解を求めるだけでもムリなんてそれは余りにも冷たいんじゃ無いかな・・・と思ってしまいました。



校風なのか、なんなのか・・・。



その前後、校医とスクールカウンセラーと保健室の奇妙な三角関係といい・・・中学までは復帰支援のための体制だけれど、



もしかしたら高校からは「優秀な他のお子さんへの悪影響を及ばせないため」に、保健室や校医が壁を設けて足どめしていて、



転校・留年・退学になっても恨まれないよう・他のお子さんと関わらないようにするためのシステムなんじゃ無いか・・・



この学校の保健室・スクールカウンセラー・校医が守ろうとしているのは・なんとかしようとしているのは不登校児じゃなくて



普通に通学できている子供達なんじゃないか・・・とまで思ってしまいました(そう思うだけの根拠はあったので、これ以降の記事でも説明します)。


関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校の時期

テーマ: アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル: 心と身体

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天