sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

・・・長男の場合、精神状態が部屋の汚さと髪の毛に出ていた気がします。 




もし私が死んでしまったら、この子は、ちゃんと生きていけるんだろうか。



そんな事を、私は長男が小さい時からよく感じていました。



何て言うんでしょうか、ものすごく難しい子だったらそれなりに行政のケアやらなにやらがつくかもしれないのですが、長男は一見普通に見えるけれど恐ろしく局所的にに穴が開いてると言うか・・・。



だから担任の先生の反応もものすごくまちまちだったし、世間的な「正しいケア」もいくら調べてもわからなかったし。



だから自分が万能で・どんな子供でもなんとかできるとは毛頭思っていないけれど、駄目にすることはカンタンでも・すくすく育ててあげるのは難しいのでは・・・とか。



結局は私の肩・匙加減に全てがかかってる気がして、ものすごくプレッシャーを感じたりもしていました。



だから英語とか整理整頓みたいな、長男が急に脱皮したかのように変わってくれる様は、ほんとうに安心しました。



・・・長男の場合、精神状態が部屋の汚さと髪の毛に出ていた気がします。



(調子が悪い時代は、あまり髪を切れませんでした)


関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校~大学合格までの勉強面等の話

テーマ: 子育てについて - ジャンル: 育児

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天