sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

通信制高校転校後、サポート校では 最初はまず面談をする・先生を決める・先生に慣れる・・・がメインで、ガツガツ勉強する感じではありませんでした。 




とは言えそのような激変は不登校からの通信制高校転校直後ではなく、ちょっと元気が出て来てから・・・3か月後くらいだった気がします。



最初はまずサポート校の面談をする・先生を決める・先生に慣れる・・・がメインで、その予定もぽつぽつっと入れていく感じ。



不登校で遅れた勉強をすぐ取り戻すとか、ガツガツ受験勉強する感じではありませんでした。



長男は一度も進学したくないと思ったことはなかったようで、逆に焦りまくっていたので(親はせっついてないです)、先生がどう導いて下さるのかちょっと心配だったのですが・・・。



だいたい、焦らなければこんなペースでやっていこう、受験から逆算すると、このころまでに赤本を、このころまでに数3を・・・とか。




最初は本当に軽い問題で慣らしていって、それこそ単語とか基本的文法とかの穴がないかチェックしたり・・・数英メインだったかしら。



物理化学は、かなり慣れてきたら受験勉強を始めた気がします。



数英も、どっちが好きかで数学と答えたので数学を入れていこうとしたのですが、英語の先生の方がすごく合っていたので、なぜか英語ばかり進んで行きました。



「英語と古文の成績が芳しくない子は、こまめな努力不足」と聞いたことがあって、実際転校前の長男はその2教科が(特に単語系)微妙だったので、急に伸び出してびっくりしました。




関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校~大学合格までの勉強面等の話

テーマ: 子育てについて - ジャンル: 育児

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天