sponsored link

08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

通信制高校・サポート校についての不満を、敢えてあげるとすれば・・・。 




実際卒業するまで、通信制高校側と直接接触する事って数えるほどしかありませんでした。



基本は、すべてサポート校がやってくれて、書類もサポート校を経由してることが多かったかな。



だけど、スクーリング当日会場にいるのはサポート校ではなくて、基本通信制高校の職員だったんですよね。



それで、スクーリング当日。



サポート校には伝えてあるのに通信制高校側に伝わってなかった事とかが、ちょくちょくあったりして・・・。



授業受けられないとかそこまで深刻な事はなかったけれど、アレ?と思うことが幾度かありました。



もうちょっと、両校の連携がうまくいってたらなあ・・・とも思うのですが、多分学生の数と担当者の数がバランスうまくとれてない時代だったのかなあ・・・とも思います。



不登校なりたてとか・重い心身症をわずらってしまったお子さんとか、その生徒によりケアしなきゃならない手間暇がかなり違うんだろうな・・・とか思ったりも。



それでも、営業日2・3日おいても返事がない・忘れられている場合もちょいちょいあったので、そう言う時はいつ連絡したかのメモなどを取っておいて、こちらから簡潔に連絡をもう一度入れるようにしました。



元居た高校には色々暴言を吐かれたり・諸々あったので今でも気分が悪いものの、通信制高校とサポート校に対する不満はそれくらいかな・・・?



元居た高校は性格の悪さ・考えの歪みでそういう嫌な想いをしたけれど、サポート校とかは単純に人手不足が透けて見えたので、そこに追い打ちにならないように・数日経ったら用件だけ手短にせっつきを入れるだけで、ほぼほぼ解決しましたし。



・・・・・・自分の子が不登校になるまでサポート校とか通信制高校とか、あまりよくわかっていなかったものの、こういう環境があって良かった・・・と今でも心底思います。



長男も、未だに部屋の見える所に卒業証書を飾ってあったりするし、転校して良かったと思っているようです。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 通信制高校・サポート校に転校後・学校関連の話

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天