sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

子供の不登校を周囲に説明した時の、知人・友人の反応をもとに4種類に分けると。 




私が周囲の知人・友人に長男の不登校を説明した時の反応・その後の関係性でその特性を分けていくと、




【A】こちらが深く説明しなくても、一定の理解をしてくれる人。



不登校についての知識があろうがなかろうが、出すぎた事は言わず・見守ってくれたり、何かあったら何でも手伝うからとか、空気を読みながら言ってくれる人。



デリカシーの無いことは言わないし、もしふと言葉のあやなどで言ってしまっても、すぐこちらの微妙な反応で気づいてくれて、適切な距離感を保ってくれる人。



【B】不登校についての知識が無いから最初は変な反応をしてしまったりもしたけれど、こちらがちょこっとでも説明すればちゃんと耳を傾けてくれる人。



自分の思い込みだけではなくて、「ああ、当事者がそう言うのだから、そういうものなんだな」と、柔軟に対応してくれる人。



【C】不登校についてよく知らないから変なことを言ってくるし、空気を読まない(もともとのセンサーが無くて、中々読めない)ものの、根は悪い人ではなくてニブいだけ。



こちらの説明にピンときてない感じもするけれど、深追いはしてこないタイプの人。



【D】人の不幸は蜜の味で、まるでゲームセンターでもぐら叩きゲームをしているかのように、いかにたくさん叩くかしか考えてないような人。


陰口や引っ掻き回すのや話に尾ひれをつけるのも大好きで、弱っている人を見ると正論や暴論でマウンティングをしてくる。



うちの家庭内のことも・不登校についても知らない門外漢なのに、正しいのは自分だけだと思い込んでやたら斬りたがるタイプ。



そして、しつこい。こちらにしつこく向かってくることもあるけど、裏でこちらのネタでせっせと拡散作業やらなにやらをしているので厄介。



こんな感じでした。そして、この特性を踏まえた上で、思いついたのが。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: その他

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天