sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

でも、三男の話にはズレがあって・一番理路整然としている長男が自信を無くしていて・・・なんか素朴に不思議だなと思ってしまいました。 



それにしても・・・。



半年で済んだとはいえ、家族カウンセリングにかかっている間、私は何となく複雑な心境でした。



と言うのも三男が通っていた時期、長男ももちろん通院していたのですが、家族内で起こった一つの出来事に対して二人の見解や受け取り方が違いすぎていて。



お互い、自分はすっごく我慢してるのにあっちは・・・と思っていて。



診察日が1日違いな時もあって、この間起きたばっかりのことを・そして兄弟仲を質問された時などに二人が全く食い違った意見を言うので、先生も心なしか苦笑いしてそうな感じでした。



そして、今不登校やらなにやら真っただ中な長男が ちょっとズレた見方ならともかく、そうじゃなくて。



長男と私と夫の見方が近くて、三男は突っ込みどころ満載と言うか・・・ちょっと、「ん?」と思うことが多くて。



だから次男に意見を聞いてみたら、淡々と「そんなもんじゃない?」・「僕はどっちもどっちとしか言えない」とか言うし。



先生は「三男はアスペルガーじゃない」とおっしゃっていたけれど、この「ズレ」は何なのかなあ・・・大丈夫なのかな、とちょっと心配になってしまいました。



まあそれも三男の感性・個性なのかな・・・と思える程度の話だったので、いよいよ何かまずい・・・となったら取り組むとして、あまり下手にいじらず先生との会話を邪魔しないようにしました。



結果、今のところ三男はアスペルガーとは診断も診察もされていませんが・・・。



年齢差を差し置いても兄弟の中で長男が大人びていて、夫よりも精神年齢が高い感じ・・・!?



優しさもあるし・・・とても理路整然としていて、まるで私の同年代かと思うようなところもあって。



一方、次男・三男は年相応・・・ちょっと思い込みがあったり・突っ走ることもあったり。



それなのに、長男が一番自分に自信を無くしていて、次男三男は「自分が正しい!」と思っていて・・・どちらが良い悪いという話ではなくて、なんか不思議だなと素朴に思ってしまいました。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 家族や兄弟の事

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天