sponsored link

09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

通信制高校・サポート校の資料請求は、長男にバレないよう校名のない茶封筒で送ってくれるよう依頼しました。 




しかも、学費以外にも困った問題が発生しまして。



と言うのもそもそも、各学校に資料請求をしたりした際、私は「差出人ナシで、学校名の印刷がない茶封筒で」と各所にお願いしたんです。



長男は不登校以降、自室にはほとんど戻らずにずーーーっとリビングに居るタイプだったので、いつ郵便受けを勝手にみられるかわからない。



対人恐怖があって外に出かけることはかなりおっくうになっていたけれど、家族間の会話量は今まで通り変わらず・・・様子も一番ひどい昼夜逆転の時以外は、そんなに変ってはいませんでした。



だからこちらとしても、なるべく自然に・そして今まで通りに・変な動きをしていると悟られないようにしなければならないのですが。



長男は郵便受けから朝刊を持ってきたり・手紙を持ってきてくれる「お手伝い」を、なんとなく子供のころから続けていまして。



100%長男が持ってくるわけではないけれど、ちょくちょく運んできてくれていました。



そんな風にいつも気を利かせて持ってきてくれたりするのに、資料請求したものを見られたくないから急に「見なくていい」って言うのも変だし・バレバレ。



だから、「○○通信制高校」・「不登校なら××サポート校」みたいな差出人付きの封書が来ては、困るわけです。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 通信制高校・サポート校に転校後・学校関連の話

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天