sponsored link

09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

通信制高校でも、普通科と同じ卒業証書を出してくれたりするところとか、思ったよりも、たくさんの工夫や配慮があったりしました。だけどサポート校の金額が・・・汗。 




そしてふと気づけば、意外と通信制高校自体よりも、サポート校の「校風・設定幅」の方が大きかったかな。



サポート校で、セットで対応している通信制高校が限られていたりした事もあったし。



もし気に入ったサポート校がいくつかあったら、通信制高校は名前だけで実際お世話になるのはほぼサポート校なので(多分)、サポート校の方を慎重に選んで、通信制高校はその枠内から選んだ方が良いのかも。



その辺は、お近くのサポート校の情報をよく精査してみてください。



通信制高校でも、普通科と同じ卒業証書を出してくれたりするところとか、思ったよりも、たくさんの工夫や配慮があったりしました。



ただし、お値段・・・!



そのサポート校・残り取得しなければならない単位数により、もちろん幅はありますが・・・やはりなかなかの金額で。。。



しかも、普通科高校のように毎月払うのではなくて、半年とか年間とかでドカンと支払いをせねばならなかったりして。



私はすぐさま通帳残高と、一覧表に起こした三人分の教育資金・卒業予定・受験予定表・夫の退職予定等々の年表とを、これまたじっくり検証せねばなりませんでした。


関連記事

sponsored link






カテゴリ: 通信制高校・サポート校に転校後・学校関連の話

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天