sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

「こういう時に母親がしゃしゃるから、子供が不登校になるんだ・・・」とか言い出す新担当医。 



結局、カウンセリングも兼ねた初診は1時間もかかりました。



と言うか本当に話にならないので もっと早く終わらせたかったのですが・・・。



これ以外にも先生が全然勘違いしてたり・思い込みが激しかったりだし、ご自身の耳が遠いのか逆に喋るときはものすごく大声だから、長男が青ざめてしまって。



かと言って長男を強引に診察室から引っ張り出して「もう帰ろう!!」みたいなことを言うのも、憚られたし。



(長男は争いごとを嫌いできるだけ穏便にしたい子で、私も普段カッカするほうじゃないし いきなりそんなことをしたらビックリさせてしまうかなとも思いました)。



それなのにほんと、とにかく話が噛み合わない。



噛み合わない部分は、すべて長男のせいになってる。



先生は長男とだけ話したがって私が口を挟むとすごく嫌な反応をして、「黙ってろ」って感じだったけれど、私は聞いていられなくなって間に入りました。



F先生は「ああこういう時に母親がしゃしゃるから、子供が不登校になるんだ・・・」みたいな独り言を口にしていたけれど、大事なのは私の名誉よりは息子の心情なのでその部分はスルーしました(いちいちとりあってたら、もっと収拾がつかなくなるのが火を見るより明らかだったので)。



すると判明したのが・・・。



「不登校の経緯」や「家族構成」や「転院の理由」などなど、わが家のケースとまったく違う文章が、紹介状には書いてあったんです。




関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校のあとの通院時期

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天