sponsored link

10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

不登校当初、最初にかかった病院の話をもうちょっとだけ。 




不登校になったばかりの時に、睡眠導入剤をもらいにいったC病院のことをもうちょっとだけ書きたいと思います。



そこは住宅街にあるいわゆる「町医者」で、心療内科の看板は掲げていたけれど、専門的に診ることはできないと言われました。



そして以前書いたように、視線恐怖と対人恐怖・不眠があったので、これで幻聴幻覚まで現われるようなら統合失調症の可能性がある・・・と言われたのですが。



当時はとても心配になったけれど、後日、ここで処方された睡眠導入剤Mについてネットで調べてみたら、「適用は不眠症。ただし 統合失調症及び躁鬱病に伴う不眠症は除く」



と書いてあったので、それって・・・Mで落ちつくようなら統合失調症じゃないかもしれないと言う事なのか、統合失調症だとはあまり思ってないからこの薬を出したのか、それともこういう時とりあえず出す一般的な薬だからなのか・・・



と色々考えてしまいましたが、なにぶん素人なので結論は出ずもやもやっとしただけにとどまりました。



あと問診をしながらパソコンのカルテに先生が入力していくのですが、開院してからだいぶ経っているのにやたら入力ミスが多くて機械になれてない感じで、余計「だ・・・大丈夫かしら」と思ってしまいました。



内科や心療内科だからまだ良いものの、外科や眼科だったら・・・ちょっとお任せするのが怖い感じ。



でも、当時私が100くらいの値で考えていた 長男の対人恐怖のストレス・「無理さ」は 今思うと1000位だったので・・・ある意味、人気が無くて待合室で他の患者さんと被ることもなくて、すぐ診察していただけたC病院の存在はありがたかった気もします。



(ものすごい言いようになってしまいましたが・・・汗)



あと、長男も昼夜逆転・不眠に真剣に悩んでいて自分で検索して、例えば朝日を浴びて自律神経をリセットするのとか・お風呂に入ってリラックスした方が良い・・・と言うのは知っていたけれど、



改めてお医者さんに言われると「やってみよう」とより思える時が増えていたので、それは良かったように思います(できない時もありましたが、それについて私は言及せずどちらかと言うと聞き役に徹しました)。。





関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校になった時

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天