sponsored link

03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

不登校に対するママ友の反応に、困り果てました。(1) 




当時長男は帰宅部だったのですが、次男・三男は運動系の活動をしていたし・母親の係やその他の負担もそこそこありました。



当番や下見など、分担しなければならない事が割とあって・・・。



でも、不登校になってからというもの予定が掴みにくくなってしまったので、それらに深く関わる事も難しくて。



それまでは長男が割とクセのある子だったので、普段の様子を見たかったり・他のお母さん達の経験談を聞きたくて輪を広げようと、積極的に役員や係をしていたのですが、そうもいかなくなりました。



だから、必要最低限の人にだけ打ち明けたのですが・・・心ない一言をデリカシー無く言ってくる人がいました。



もちろん応援・理解してくれる人もいたけれど、説明をしても聞く耳持たず「なんで無理矢理引っ張って行かないの」・「甘やかしすぎ」など言いたい放題。



ろくに検証する気もないみたい。一種の、マウンティングなのでしょうか。



徹底的に上に乗っかって勝ち誇ってきて、びっくりさせられるような人がそれなりの数いました。



「本人も苦しんでるし、今時はちゃんと時間をかけたほうがいいんだよ」とか、「別にサボりたくて・遊びたくて学校に行かないわけじゃ無いよ」と言っても、鼻で笑われたりして。



学校の屋上で授業をサボってたばこを吹かしているような昔の不良像を思い浮かべてる人や、親が過保護で甘やかした結果何もできない子になったんだと、思い込みと決めつけで攻撃されてしまいました。



いやいやそんな、うちの子不良とか苦手なのですけど(怖いみたい)。



「理由は?え?はっきりしないなんて、ちゃんと話してるの?」とかも・・・言われて・・・。



関連記事

sponsored link






カテゴリ: 不登校になった時

テーマ: 不登校 - ジャンル: 学校・教育

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

ランキング

楽天